メンズ脱毛

鼻毛の白髪はステルス兵器!鼻がムズがゆいなら見えてないだけかも?

更新日:

鼻毛の白髪

初めて自分の鼻毛に白髪を発見したときの衝撃といったら、もうホントはかり知れません。

「えー!もう?えーーー!」それは30代前半でもじゅうぶん起こりえます。

鼻毛は体中の体毛の中でも白髪になり始める速さがダントツです。

あまりに早すぎるのと、「頭じゃないところに白髪が!」ということでショックもかなり大きいハズです。

 

「自分は若いし、まだまだ大丈夫!」と、あなたは、思っているかもしれません。

しかし、鼻を思いっきりかんでスッキリした後やクシャミをした後に鼻の穴周辺が異様にムズ痒くなったことはないですか?

あなたがそのまま鼻を触らないで鏡をのぞいて見たときに、とてつもなく太く長い鼻毛が飛び出していなければ安心するかもしれません。

でも、鼻毛が出てないのなら逆にもっと注意して鏡を見る必要があります。

 

そこには密かに成長し続けて、すっかり立派になった白い鼻毛があなたの鼻から飛び出しているハズ・・・。そうです、光の加減で見えてなかっただけなんですね。

白髪と言えども、鼻毛は気づかぬうちに結構太く長く成長し続けていたりしますから、ステルス兵器のようで驚きです。

しかし、鼻毛はなぜ知らないうちに早くから白髪になって太く長く成長しているのでしょうね。

ここでは、鼻毛の白髪の謎とその対策についてみていきましょう。

 

 

鼻毛が秒速で白髪になる原因

頭以外の毛が、早い時期から白髪になるなんて、誰しも相当な心的ダメージを受けますよね。

しかも見つけたタイミングが、先ほど言ったように鼻の穴周辺が異様にムズ痒いから、鼻毛が出てないか鏡で見てしばらく気が付かなかった後なんかだと

「立派に成長した白い鼻毛をしばらく一般公開していたのか?トホホ・・・」

と、心のダメージもさらに何倍にもなってしまします。

頭の毛とその他の眉毛やまつげ、耳毛や鼻毛などの体毛の中でも鼻毛は、白髪になり始めるのが早いといわれていて、20代で鼻毛が白くなるのも珍しいことではないので一旦は安心できます。

しかし、そんな鼻毛や頭髪など他の毛も含め白髪になる原因は、医学的にもまだすべてが解明されてはいないそうですが、いったいどんなことがあるのでしょう?

 

白髪になる原因①:加齢

誰でも思い当たる白髪の原因は加齢によるものですが、人の細胞は年齢を重ね老化することで衰え、その能力も低下していきます。

鼻毛も含め全身の毛は、もともとは白色ですが、毛母細胞でメラニン色素によって黒色になっています。

そのメラニン色素を血液中のチロシンからつくりだすメラニン細胞(メラノサイト)とそれを補う色素幹細胞の数や機能が加齢によって失われて低下するため、メラニン色素が減少して白髪になっていくと考えられています。

細胞の衰えの他にも、加齢による白髪の原因には成長ホルモンの低下や浴び続けた紫外線による影響、活性酵素(過酸化水素)による細胞の老化などがあります。

 

白髪になる原因②:ストレス

私達の身体の老化には、活性酸素による酸化で細胞が傷つけられることが原因の一つにあります。
仕事や私生活で日々受け続けるストレスは、私達の身体に活性酸素を増加させるため細胞を酸化して老化させています。

ストレスよる活性酸素の増加は、メラニン色素を血液中のチロシンからつくりだすメラニン細胞(メラノサイト)も傷つけて毛を黒色にする機能が失われてしまうため、 白髪の原因になってしまいます。

 

白髪になる原因③:血行不良

加齢やストレス、喫煙によって血管が収縮して血行が悪くなるとされています。

メラニン色素は、血液中のチロシンからつくりだされているため、全身に栄養を運ぶ血管が収縮して血行が悪くなると、チロシンの運ばれる量も低下するため白髪の原因になってしまいます。

また、このストレスを受けることによって一時的に流れが悪くなった血流が、元に戻るときに発生する活性酵素(過酸化水素)の酸化によってメラニン細胞(メラノサイト)も傷つけられてしまいます。

 

白髪になる原因④:ビタミンB12や葉酸の不足

偏った食習慣や過度な食事制限、無理なダイエットで必要なビタミンや栄養不足に陥り白髪の原因となることがあります。

肉や魚、卵や乳製品などを食べないベジタリアンやビーガン(Vegan ※完全菜食主義者)に多いのが、ビタミンB12の欠乏と言われています。

ビタミンB12は、メラニンの生産を促進するための大きな補足物です。スウェーデンで行われた調査によると、ビタミンB12サプリメントを投与された患者の64%が毛髪の再色素沈着を経験しており、元の色に戻ります。

毛髪を黒くするメラニンは、メラニン細胞(メラノサイト)によって血液中のチロシンを素にしてつりだされています。

そのメラニンに必要なチロシンは、チーズなどの乳製品や大豆食品、鶏肉や魚介類などの多くのタンパク質中に存在するアミノ酸の一つで、食品から摂取したタンパク質から体内で合成できるため、非必須アミノ酸とされています。

妊娠している女性に必須な栄養素として知られている葉酸ですが、一緒に血液をつくりだすビタミンB12と共に生命維持にとても重要なビタミンです。

葉酸は緑葉野菜や牛肉、大豆や小麦、キノコ類などに多く含まれているため、ビタミンB12同様、普通の食生活で欠乏することは起こりにくいと考えられています。

 

対策

白髪対策としてできることとして

・これ以上、無防備に紫外線は浴びない

・ストレスを感じる前に溜め込まないよう発散する

・偏った食習慣や食事制限、無理なダイエットを見直す

・ビタミンB12と葉酸をサプリメントから積極的に摂る

などがあります。

できれば、血管が収縮して血液の流れが悪くなるほか、身体のビタミンCを大量に消費し活性酸素のもととなるタバコも喫煙を考えてみても良いかも知れません。

禁煙外来

そして飛び出た白い鼻毛を見つけても衛生上の問題から、抜かずにカットすることをおすすめします。

 

鼻毛
鼻かんだら飛びだし注意!驚異的に太く長くひそかに成長し続ける鼻毛はテロリスト!

鼻を思いっきり、かんでスッキリした後に鼻の穴周辺が異様にムズ痒くなったことはないでしょうか? もしあなたがそんな状況になったら、そのまま鼻を触らないで、できるだけ早く鏡をのぞいて見ることをオススメしま ...

 

まとめ

頭の毛や体中の他の体毛よりも早い時期から白くなって、私達に相当な心的ダメージを与えてしまう鼻毛の白髪ですが

他の体毛より比較的早く白髪になりやすい加齢が主な原因なので、まだ若いからといってそれほど心配する必要はないようです。

しかし、加齢以外にも、ストレスや血行障害、偏った食事や無理なダイエットによる栄養不足などの問題をかかえる場合も考えられます。

一度、あなたの何気ない毎日の生活を振り返り、見直してみるのも良いかも知れません。

 

 

 

-メンズ脱毛

Copyright© Rev four , 2018 All Rights Reserved.